お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

コンデムド実績解除



攻略サイト見ながらさくっと終了。

PC画面と360画面を頻繁に切り替えていたからか当初は辛かった酔いも軽減できてました。
内容はそこそこ良かっただけに酔い易いのは残念。


先週の日曜日にネ実民とHordeやってDayone50waveクリアしました。

残り24マップは疲れるので諦め気味ですが、機会があったら少しずつ進めてみます。  

スポンサーサイト
2009,08,26 16:06Edit
 

3D酔い


本体と同時購入したコンデムドを長い間放置してるので再チャレンジ中。

3D酔いが激しく、これまで2回チャレンジして断念してるので今回こそはと思っています。
少しは耐性が付いてるかなと期待しましたが相変わらず酔います。
映像に微量のスノーノイズ、イベントシーンで頻繁にフラッシュ、一歩ごとに画面が縦に揺れる
この辺りがダメな理由ぽい。

ささっと片付けてドリームクラブに備えたいですね  

2009,08,25 00:14Edit
 

ロスプラ2 COOP体験版配信


COOP体験版が配信されました。

新しい操作があったりしますが前作同様に遊びやすい操作性。
製品版を早くプレイしたいですね。  

2009,08,19 21:12Edit
 

Shadowrun購入


WindowsVista版・Xbox360版の異なるハード間で対戦出来るソフトの第一弾として発売されたShadowrunを購入しました。

戦争物のFPSと違い、エルフ、トロール、ドワーフといった人間以外の種族を使えたり、魔法を使えたりとファンタジー色の強いゲームになっています。

購入してからオン対戦を1回しかしていませんが、オン対戦特化しているだけあってかなり楽しい。
魔法やテックと呼ばれる特殊兵器を使える事による立ち回りの幅の広さは、何を使うか?と考えるだけでも楽しめます。

Halo3β、R6ベガス、ShadowrunとFPSをプレイしてきましたが、動きは比較的軽めです。
3D酔いは全く無い&武器によってはTPS視点になるので遊びやすい。
チュートリアルをプレイしなくても、FPS・TPSをプレイした事がある人なら直ぐに操作が覚えられるはずです。

それ以外での良いポイントとしては、人の変わりにBOT(AI)をチームメンバーに加えられる為、人数が半端でも戦力差が出にくいのが良い。
途中で抜けてもBOTを作れば穴埋めに出来るので、抜けやすいんです。
グループメンバーのみでのプライベートマッチがメインになるので、この機能はかなり的を得ています。
FPSやTPSだと、一人でも人数差があるだけで圧倒的に有利になるので、そこを配慮したシステムになります。


体験版が配信されていますが、チュートリアル・BOT戦・オン対戦とかなりのボリュームです。
ゲームの雰囲気を掴むには十分すぎる内容なので、興味がある方は一度遊んでみる事をオススメします。


公式サイトにてプレイスタイル診断のコンテンツもあります。
→Playstyle診断
sixはサポートタイプでした。

射撃するプレイスキルが低いのでサポートするのは確かに良さそう。
GoWやロスプラでもキルカウントを競うモードよりも陣取り系のモードの方が得意ですし。
現状は一人で突っ込んで真っ先に殺されていますがw  

2007,06,25 00:27Edit
 

Halo3β開始


5/16 21:00開始だったわけですが、RIOT ACT購入者のみ何故かダウンロード出来ず・・・・
不具合が解消され、5/17夕方の時点でダウンロード可能になりました。

Halo1で激しい酔いと頭痛によるダウンを味わっていただけに、3はスルーかなと思っていたわけですが予想外に酔いません。
「画面解像度が向上した事での視認のし易さ」なのか「レインボーシックスベガス」をプレイしてFPS耐性がついたからなのか?
どちらか分かりませんがとりあえずプレイ出来るので一安心。

早速、2戦ほどプレイしましたが細かい操作方法が分からず手探りのプレイです。
FPSが苦手なので順位は最下位周辺。


GoWを始めとする良質なFPS&TPSで舌の肥えているプレイヤーには正直なところ物足りない部分が多いので、βの1ヶ月間の間でどこまでクォリティを上げられるのか期待大。

現時点での大きな不満な点は下記の通り。
・ボイスチャットが近くにいるPCとしか出来ず意思疎通しにくい。
 (十字キーの↑を押し続ければ送話・受話可能)
・プライベートマッチやメンバーの入れ替えが出来ない。
 具体的にはチーム戦だと、チームを予め組んだ状態で対戦相手をランダムにサーチする事になる為、全員を知り合いのみで固めるのが困難。

ボイチャの件はこのままの仕様で製品になりえるので、改善して貰いたい・・・
会話して騒ぎながら楽しむ視点からすると致命的なのです。

GoW、R6ベガス、ロスプラ等ではプライベートマッチにする事で全員知りあいに出来、1戦終わる度にお互いのチームのメンバーを入れ替え可能です。
現状のチームを組んで他チームを探すシステムを残しつつ、プライベートマッチ特化のシステムも是非お願いしたい。
推測になりますが、βなので「より多くの人と対戦してほしい」って事でこのようにしてる可能性が高い為、改善してくれる事でしょう。
(ロスプラでもMSからの要請で似たようなシステムにしてたが、プレイヤーの要望で改善した経歴有)


製品版の発売日は海外は9/25。
日本版は若干遅れてリリースされる可能性が高いです。
予約のみで400万本越えとの事なので過去最大級の盛り上がりになりそう。  

2007,05,18 00:38Edit
プロフィール

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。