お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

ルートダブル√8 PC版が発売されました。


ルートダブルPC版が発売されました。

PC版の発売をきっかけに当ブログに来てくれた方もいるかも。
と言う事でプレイ完了から時間が空いていますが記憶を辿って再度紹介。


360を持ってる方でADVが好きな方、即体験版を遊んでみてください。
10時間以上遊べる上に、
これでもかと言う量の謎、
謎をじっくり考察してから続きを遊びたい!と思える作品です。
仕事中に謎について色々妄想しておりました。


PC版をこれから!の方、
公式サイトやTwitterや攻略サイトを見ずに情報が無い真っ白な状態で初めてください。
当ブログの過去エントリー→こちら
でも何度か魅力を紹介しました。
基本的に「下部へスクロールしないとネタばれになる続きが読めない」様に書いてます。
特に「エニアグラム」については出来たらプレイ前にサイト様にて診断してみてください。

登場人物の誰に自分が似ているのか?
これを知った上で遊ぶと感情移入度が段違いです。
占い好きな方にもおすすめ。



全てをクリアした後は是非電撃オンラインさん→こちら
のルートダブル特集を読んでみてください。
ADV好きな担当の方による作品愛を感じる記事が見れます。
キャラクター紹介ページでは発売前の情報ながらADV好きならある程度推理できる情報が手に入る為、
個人的にはクリア後にじっくり読みたいところ。
インタビュー記事は全てをクリアした事を前提にした深いところまで突っ込んだ内容。
時間がある時にじっくり読んでください。



PC版の発売経緯に至るところを電撃オンラインさんにて発売元イェティ@田村さんインタビュー記事がありました。→こちら
360初回版とは違う特典なのは360版初回版を持つ私としては嬉しいなーと。

どこで読んだのか記憶が不確かなのですが・・
「360プレイヤーの多くが他機種での発売により今作品を楽しめる人が増えて欲しい」
と公式アンケートに答えてた事もPC版の発売に影響を与えていたそうです。
私自身、公式アンケートに同様の事を書きました。
合わせて他機種版を出すならいわゆる「完全版」はやめて欲しい。
完全版を出すなら360版にも反映させてほしい。
と書いた記憶。


PC版のメリットは特典のデスクトップアクセサリー。
それ以外は360版と同じ内容なのが嬉しいです。


最後に・・・
「夏彦・サリュのルートダブル通信」+新規な何か、
欲を言うならドラマCDか軽めのエピソードシナリオ(ボイス無し)を合わせて製品化して欲しいです。
パッケージメディアとして手元に置いてまた聴きたいなーと思うWebラジオでした。


今作は「前情報を可能な限り遮断」して遊びました。
体験版配信と共に公式アンケートがあったので、製品版前に遊びましたが
その時点では事前情報はほぼゼロで遊びました。

情報遮断してADVを遊ぶのは何度かしていますが、ルートダブルほど考察が楽しい作品は他にはありません。
情報遮断してルートダブルという作品とじっくりと向き合う時間は私にとって最高でした。
体験版の時点での推察をフレンドとTwitterで何時間もやりとり出来たのは本作品ならでは。

もし身近にADV好きだけどまだルートダブルを知らない友人がいるなら是非一緒に遊んでみてください。
絶対にハマれます!
 

スポンサーサイト
2012,09,30 20:47Edit
 

ルートダブル√7 実績1000取得


ストーリークリアしました。
これから始める方はAルートからプレイしてAルートグッドを見てからBルートを遊ぶのを個人的にはオススメします。

1度のプレイでは全てのシーンを見れなかったので自力で頑張っていましたが・・・
分岐が多すぎて途中から攻略サイトにて情報収集。
それでも実績1000に到達しない(既読率100%実績)ので、最後の数シーンの既読率100%はかなり苦労しました。
初回プレイ時で既読率85%くらい。
実績1000解除時でのプレイ時間は65時間。


既読率実績については枝分かれした先からフローチャートを手書きメモで書いたりとしていましたが・・
それだけでは埋まりません。
シーン毎の既読率を100%にしたい場合、埋まりにくい物は大抵そこまでの好感度による分岐でイベントを見ているor該当シーン前の好感度で変わります。
分岐率は100%実績が無かったのだけが救いです・・


感想はネタばれを含んでしまうので下の方にスクロールすると見える様に書いています。  

【続きを読む】
2012,06,29 16:33Edit
 

ルートダブル√6 びよ2視聴完了


20120614_1.jpg
ルートダブル初回限定版が届きました。

限定版を予約した一番の目的は「ドラマCD」です。
ADVの初回限定版に付属する「設定資料集」は後日冊子化される可能性があったり、
「サウンドトラック」はボーカル曲がショートバージョンな事が多いのですが・・

ドラマCDは予想以上のボリュームです。
サウンドトラックにはボーカル曲がフルで入ってます。
ゲームディスク、サントラ2枚、ドラマCD2枚の全てがピクチャーレーベル仕様。
20120614_2.jpg

初回限定版で1万円を切りながらの特典としてはかなりお得です。
高価かつゲーム情報がほとんど出ていない時点で予約していた甲斐がありました。

体験版をプレイしてる状態でドラマCDを聴いたわけですが、ドラマCDを真っ白な状態で聴いて本編を遊ぶと感じ方が変わりそうです。

体験版の追体験をしたいのでまずはAルートから遊びます。
体験版の時はシーンタイトルを見る事で展開が予想出来てしまうシーンがあったので表示をOFFに。
がっつり遊びたいので最初はヒントもOFFに。
ヒントは心が折れたらONにします。  

2012,06,14 21:07Edit
 

ルートダブル√5 体験版からの修正&発売日決定


ルートダブルの発売日が2012年6月14日に決まりました&マスターアップ完了。
開発の皆さまおつかれさまです。


Twitterで開発の方と何度かつぶやいてやり取りしました。
4日間不眠不休で少し前に開発されていました。

予測ではありますが、
・電撃オンラインさんのレビュー企画終了直後のタイミング
・Twitter上での反応
をマスターアップぎりぎりまで「ユーザーの声」を少しでも拾ってくれた結果だと思います。


延期による調整時のセンシズシステムの遊びやすさを更に向上させてくるとは・・・

さりげなく私が気になっていた口パクのずれも解消されてそうです。

以下、公式より転載。
製品版では、体験版から下記の改善が行われています。
・センシズシンパシーシステムのブランチ中、入力画面を開かなくても、
受付中のキャラがわかるように改善。
受付中のキャラは、右上に表示される頭文字が明滅します。
(例:風見が受付中なら「Ka」が明滅)

口パクと音声の同期を調整。音声が終わる前に口パクが終了する症状を改善しました

・オートモードのアイコンと、メッセージスキップのアイコンは
開始2秒後に半透明度が高くなるようにしました。
メッセージを読む邪魔にならないよう改善です。

・バックログ内に好感度の増減値を表示。好感度変化の履歴が
確認できるようにしました。

(例:風見の好感度が1上がった箇所に「好感度:風見+1」と表示)

バックログ内にシーンタイトル表示。シーン切り替わり時の冒頭がわかるようにしました
(例:シーンが切り替わった箇所に「SCENE:Closed Circle」等と表示。)

・オートモード中にセンシズシンパシーシステムのブランチに入ったとき、
オートを止めなくても、BACKボタンを押すと即センシズ入力画面に入れるようにしました。
オートを止める手間が省かれます。
(センシズ入力画面に入った時点でオートは停止します)

・クイックセーブとセンシズ分岐HITのSEを調整。
クイックセーブの音は控えめな音に変えました。
センシズ分岐で「HIT=より良いパターン」に分岐した音がわかりにくかったので
目立つ音に変えました。

・センシズ入力画面でBボタンを押した場合の確認メッセージ、
デフォルトのカーソル位置を「はい」に変更しました。

・メニューを開いたときに、メッセージの既読率とセンシズ分岐の既読率を表示しました
やりこみ時の参考になります。

演出の強化、調整をしました

・テキスト修正(誤字脱字、意図していない違和感の調整、説明不足だった部分を加筆)をしました。



特に気になった部分を太字にしました。
もちろん他の部分も上方修正なので更に遊びやすくなっています。

ゲームの本質は楽しさでありますが、「ストレス無く遊びやすい裏方的調整」がメインの調整。
これって目立ちにくいけど非常に大切。
体験版の完成度でも既に製品版として出せるクォリティなのを更に調整した開発さんに感謝です。
こういうユーザーを考えてくれるメーカーさんの作品がもっと評価される風潮になってほしいですね。


どことは言いませんが・・・見習ってほしい物です。  

2012,04,19 13:57Edit
 

ルートダブル√4 体験版・推察


ルートダブル体験版をクリアして数日。

現時点での私なりの推察を軽くまとめました。
本気でまとめようとすると情報量が多すぎるのが難点。

体験版とは言え、√Aルートが丸ごと入っているだけあって相当な量なんです。
実プレイしないと真偽は分かりませんが、製品版の4分の1との事。

ネタばれが大量に含まれる為、畳みます。
※4/20に加筆しました


 

【続きを読む】
2012,04,10 01:41Edit
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。