お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

ロスプラをやってみた(LOST PLANET)


ようやく休みが取れたので早速ロスプラやってみました。

このゲーム、オフラインモードとオンラインモードがありましてオフラインでシステムに慣れてオンラインをプレイするとよさげです。

XboxLiveにて無料体験版(オフラインver・オンラインver)が配布されていてオンラインverをプレイしたプレイヤーの声を開発ぎりぎりまで取り入れて改良したって言うくらいの力の入れよう。

βverをプレイヤーにテストプレイして貰い、ゲームの魅力を感じて貰うと同時に要望を吸い上げるって姿勢がお見事。


とは言え、TPS初心者のSixとしては体験版のオフラインですらシステムが分からず不安な部分がありました。
プレイ開始時のボタン配置説明だけじゃ分かり難いですから。

その不安は製品版の丁寧な作りですぐ解消されたのでそこも嬉しいです。
具体的にはストーリーを進行する中で「~って行動をxxxボタンを押して進め!」みたいな感じ。

また戦闘する相手のボスも凄い事になってました。
20061231_1.jpg

操作してるキャラは2階にいます。
この大きさの敵が出ても処理落ちが無いのは次世代機ならではでしょうか。

ただVS(人型戦闘機)毎に操作方法が変わるからそこのフォローがもっと欲しかったかなぁ。


本作の肝とも言えるオンラインモードもやってみました。
以前の記事の通り
・XboxLiveに慣れていない
・ボイスチャットをしたことが無い
この辺が心配だったのですがプレイしてみると全く気になりません。

理由として、
・上手い人とのスキル差があっても絶対的な差はない
・対戦モードによっては個々の能力の差が出難い
・ボイスチャットは誰が話してるか分かり難い為、存在自体が気にならない

回線のラグはほとんど無し。
一つの対戦は10-15分程度で、対戦終了後にすぐ別の対戦をやれる状況。
人が多い今だからでしょうけど。

4つの対戦モードや戦闘中のルールを変更する事で楽しみが増えるし、「このルールは嫌い」って時はその対戦に参加せずに別の対戦を探せるのもいい所。
「次は気分変えて、あっちのルールの対戦しようかなー」ってのが出来るし、人は入れ違いまくるから飽きないですね。


で、初日のSixはと言うと、、、
20061231_2.jpg

合計で50回は死にました。

ランキングは
20061231_3.jpg

どう見ても最下位です。
最下位でも楽しいから問題なし。

上の方でプレイスキルの差が出難いモードがあるって話をしましたが、
20061231_4.jpg

見ての通り2位になってます。
ほとんどが最下位周辺にいても2位になる事が出来る。
上級者とのバランスが取りやすいって事ですねー。


総評として、これまでプレイしたどのゲームよりも楽しい。
ゲーセンで見知らぬ人と対戦しまくるに近い熱い感じですね。

対戦中に見知らぬ人から、
「Sixさん、援護します!」
とか
「Sixさん、フォローありがとう。助かったー」
みたいなボイスチャットでのやり取りがあるんですよ。
下手な自分でもこんな風に遊べる。
凄い衝撃です。

また、Sixと同じように初心者な方でオンラインプレイするか迷ってる方が居たらまずはプレイして欲しい。
上手さなんて関係ないんです。
そこに居る事自体が楽しいんですから。  

スポンサーサイト
2006,12,31 12:58Edit
 

衝動買い


PCを起動するとXbox関連のスレを読むのが日課になって参りました。
どう見ても箱信者化が進行しております。

さて、先日「プレイ中のソフト」「購入予定リスト」についての記事を書きましたが少々変化がありました。

・ブルードラゴン
・龍が如く2
をクリアした事、カルドが爆死している事で正月休みのお供が減りました。


という訳で、以前から欲しかった
・ロストプラネット
・お姉チャンバラX
を購入しちゃいました。

ロスプラのオンライン対戦は回線が安定している&カプコンのオンラインシステム改善体勢&評判が良い事から、
・ワイヤレスヘッドフォン
も購入。


FPSやTPSは未経験に等しい状態。
まずはオフラインモードでボタン配置覚えてからオンラインやる予定です。


お姉チャンバラは辛口な意見が多いですが、息抜きしたい時に爽快感があるゲームがあるといいなぁって事で購入。
デッドライジング、DOA4、ロスプラ辺りじゃ緊張感がありすぎるんですよね。

開封してから説明書を読まずにシリーズ未体験の2人で2人プレイをしてみましたが操作が簡単で手軽にプレイできる感じ。

じっくりやるのは先になりそうですが敷居が低く好感触です。


ロスプラでXboxLiveに慣れる事が出来ればいいですね。
現時点ではボイスチャットに不慣れすぎる事やXboxLiveでの対戦に不慣れすぎる事で敬遠しがちなのです。
XboxLiveならではのネットマナーとかローカルルールがありそうで食わず嫌い状態。
箱フレも慣れたら欲しいなー。  

2006,12,30 01:14Edit
 

12月アップデート(カルドセプトサーガ)


一部の不具合を修正を目的にしたアップデートが実施されました。

内容はダイスの数値が非ランダムな事の修正やカードの効果が正しく反映されない事など。

要は「設定通りに動かない」事についての修正ですね。
想定されるcaseが発生するパターンを全て潰せば良い訳ですから流石に修正は早い。


話が若干それますがSixはこのゲームのオンライン対戦に魅力を感じXbox360を購入しています。(他にも動機はありますが)
ダイスバグは修正されなくても気にならないし、一部のカードが正しく動作しないなら使わなければいいじゃんって思うのです。

一番の問題は戦闘終了時にフリーズが多発してまともに対戦出来ない事だと思うのですよ。
オンライン対戦で楽しむ為にカードを集めたりするのにそれが機能していない。
そこを何とか解消して欲しいのです。

以前オンライン対戦を5戦して最後まで対戦出来たのは1戦のみでした。
酷すぎる状況なので完全に放置&フリーズ対策を期待していたのですが今回のアップデートには含まれて居ない様子。
なおかつ、アップデート前よりもオンライン対戦が更に不安定になったと言う話も聞きました。



来月にもアップデートをするようですが、フリーズ対策が無かったら売却決定ですね。

カルドのオンライン対戦を通じて見知らぬ人とのコミュニケーションに期待していただけに悲しいです。  

2006,12,30 00:59Edit
 

来年のXboxを予想


現時点で20万とちょい。
もう少し台数が普及するかな?と思いましたが、イメージの悪さでしょうか。
ブルドラの本数も止まっているようですし。


PS3は国内メーカーのキラーソフト続編が大量。
Wiiはコントローラーが特殊。
XboxはZ指定&海外ソフト。

個人的にはこんな風に捕らえていますが、現時点での国内を見ての通りWiiが圧勝するのは間違いないでしょう。

携帯ゲーム機ではDSが圧勝していますが、ほとんど見向きもされなかった発売日当日にSixはDSをゲットしてます。
もちろん予約などせずに。
発売当日に脳トレも買いました。
ってな具合に「売れる」と思う直感にはそこそこ自信があるのです。

これまでに無い遊びの可能性がある事でWiiとDSは共通した部分がありますから今回も来るでしょう。



ってのは一般的な話。
箱信者化してるSixが言っても説得力が全く無いですが、来年は間違いなくXboxが来るはず。
現状で注目されるのは海外産のゲームが多く、国内よりもクオリティが高いのは間違いないのですが日本人的にはどうしても敬遠するのが普通でしょう。

ですが、「国内有力メーカーがキラータイトルを投入しまくったらどうなのか?」と思うのです。
ハードを買う時に気になるのは「発売予定のタイトル」に欲しいソフトがあるかどうか。

多くを占める「普通のゲーマー」はFFやDQが発売されるかどうかでハードを選択すると思います。

サターンvsPSの時はFF7発売カウントダウンをした事によってPSが勝ちました。
ドリキャスvsPS2の時はPSが獲得したソフト群をそのまま続編化する事で大差をつけました。


一般的にはPS3がキラータイトル独占で圧勝って見方が多いでしょうが、ここに来てXboxがやばい事になってきてます。

あのゲームが出るからハードを買いたい。
と思わせるソフトを大量に排出するカプコンがやばい事になってます。

ttp://ir.capcom.co.jp/data/title.html
を見て欲しい。

2007年のカプコンのXbox360用ソフトの発売予定タイトル数は6本です。
PS3は3本なのは開発環境を模索中だからでしょうか。

現時点でのXbox360のキラーソフトである、デッドライジングやロストプラネットで既にXbox360を使いこなしてきたカプコン。
カプコンがこれだけ力を入れると言うのは他の国内メーカーも安心してタイトルを出せるはず。
ここがきっかけで伸びるといいなぁ。


カプコンは来年6本出すそうですが、一体何が出るのでしょうか。
バイオ5は含まれるのは間違いなさそう。
ここでバイオ0,1,2,3,4のリメイクで合計6本!!!!
とかはやめて欲しいですね・・・。

PS3で予定しているデビルメイクライ最新作も移植されそうな予感。
似た所でモンスターハンターも来る気がします。
戦国バサラもハードに合うからありえそう。
出来るならXboxLiveを利用したネット対戦可能な格ゲーも出して欲しいですね。
バンパイア辺りを特に希望したい。


国内の他メーカーだと、アトラスが360参入してくれれば嬉しいですね。
メガテンとかペルソナを360クオリティでプレイ出来たらいいのになぁ。
 

2006,12,26 23:34Edit
 

ブルドラクリア(BLUE DRAGON)


先程クリアしました。

プレイ時間は54時間くらい。
途中でけだるさを感じる場面もありましたが、かなり楽しめました。

クリアしての感想でも。

■ストーリー
予備知識無しでプレイするのがオススメ。

メインキャラクターの見た目にも表われていますが悪く言えば子供向け。
普通の子供が頑張っていく的ストーリーです。
逆に言えば無理が無い設定。
個人的にはストーリーはついでみたいな感じかなぁ。

■音楽
ボーカル有な曲が多数。
流石にP3ほどでは無いですが。

場面に合った曲が多く満足してます。

■システム
やりたい事が多くなるシステム。
フィールド上のオブジェを調べる事が楽しくなります。

■戦闘
ジョブごとのスキルシステムも組み合わせる事で効果が倍増する物があったりとプレイヤーがカスタマイズ出来るのが面白い。

敵ごとに弱点が異なったりとワンパターンでは勝てないのも楽しい。
終盤になると強くなりすぎてボスすら雑魚になるのは悲しかったですが。

■総評
製作メンバーが有名揃いな事でも注目されてましたが、期待しすぎるとダメかも。
Sixは期待せずにプレイしたので期待以上すぎて楽しめました。

少なくとも今のFFやDQよりは間違いなく楽しいです。
ストーリーは分かりやすいだけに劣るかもしれませんが、丁寧に作られたシステムは間違いなく楽しめる。

ブルドラだけの為にXbox360を買うのは辛い所ですが、他のソフトが充実しているだけに他のソフトも遊ぶ前提ならば間違いなく買い。

■今後の追加コンテンツ
Xboxならではの追加ダウンロードコンテンツ。
ブルドラでもあるようです。

・メカットシューティングステージ追加
・クリアデータを持ち越して2週目プレイ可能になる

ここらが現段階での予定とか。

どこまでいじれるのか分かりませんが、何度も繰り返しプレイしたくなるような要素&高Lv向けのダンジョン追加とかやって欲しいですねー。



ところでここを見るような方はほとんど居ないでしょうが、下の画像のシーンが見れませんでした。
進めている最中の行動で若干ストーリーが変わりそうな仕掛けがあっただけに見れなかったのかなぁ・・。


20061223_1.jpg

 

2006,12,23 19:29Edit
 

購入予定リスト


ブルドラ→龍が如く2で年末は過ごす予定ですが年末のラインナップは積みゲーしたくなるくらいに凄い事になってます。

・プレイ中
 ブルードラゴン
 龍が如く2
 カルドセプトサーガ
 デッドライジング

・現在の積みゲー
 コンデムド

・発売中で欲しいもの
 ロストプラネット
 バレットウィッチ
 卓球
 ウイイレX
 お姉チャンバラX

・未発売で欲しいもの
 GoW(1/18)
 The Elder Scrolls IV: OBLIVION(2007年)
 VF5(海外:2007年夏)
 KOFマキシマムインパクト360(未定)
 ロストオデッセイ(2007年)
 ガンダム オペレーション トロイ(今冬)
 DEAD OR ALIVE® code:Cronus(未定)
 インフィニット アンディスカバリー™ (未定)

■ロストプラネット
体験版ではすぐに死んだり細かい仕様が分からなかったのですが、チュートリアル&マニュアル付きの製品版なら上達できるのかな。
積みゲーが無ければ即購入してる所ですが。

■バレットウィッチ
発売後のダウンロードパッチが素晴らしくプレイしたいゲーム。
ロスプラ&GoWの後かなぁ。

■GoW
FPS&TPSを食わず嫌いしているけどGoWはやりたいですね。
グラフィックもですがタイトルロゴのスカルがカッコいい。

■OBLIVION
今週に情報が流れたOBLIVIONは未経験ながら魅力を感じます。
これは間違いなく買うはず。

■VF5
海外版が2007夏決定のようです。
VF4では毎日ゲーセンに行っていただけに買います。

オンライン対戦は恐らく絶望的。
なおかつ引越ししてVF仲間と集まって対戦出来なくなった。
一人プレイだと寂しいんですよね・・・。

ゲーセンに復帰する予定は無いので
・月額3000円で無制限プレイ
・500戦毎に500円課金(ゲーセンのカードみたいな感じ)
これでもいいからやらせて欲しい。

■カルドセプトサーガ
修正パッチが2007年1月中旬に来るようです。
製品版もそれにあわせて修正&販売再開とか。

これの為にXbox360を買った身としては最低でもオンライン対戦を普通にやらせて欲しい。
ダイスバグはそれを前提でプレイすれば良いけど、進行不能とかきつすぎ。
対戦が死んでるので放置中。  

2006,12,23 10:26Edit
 

ブルドラ購入(BLUE DRAGON)


巷では色々と騒がれているブルドラですが、カルドと重なることもありスルー予定でした。

ジャンプの漫画の出来がいいので衝動買いしてみたわけですが、かなーり楽しめます。これ。

正直な所、FFシリーズとかDQシリーズより遥かに面白い。
FF12は30時間くらいで放置。
DQ8は30分で放置。

ここ数年、まともにクリアしたゲームはほとんど無いくらいに飽きやすいのです。
まともにプレイしたゲームは、
龍が如く、ペルソナ3くらい。
こんな状態なのでブルドラも危ういかなぁと思ってました。

現在、プレイ時間6時間。
今の感じだとクリアはもちろん、隠し要素までクリアしちゃいそうです。


では、具体的に何が面白いのか?何が違うのか?

・戦闘バランス 
 ぬるいです。
 ですが、細かい演出の良さが楽しくしてくれる。
 例えばクリティカルヒット時にはカットインが派手になる等、
 目立ち難い爽快感があります。

 魔法使用時は攻撃・回復・強化・弱体全ての魔法に対して「効果量」「発動スピード」「範囲」等をスライドゲージで調節可能。
 ゴルフゲームとかであるようなアレですね。
 これによって直感で操作している感じが増しています。

 また、フィールド上にいる仲の悪いモンスターを同時にエンカウントさせる事で同士討ちを狙ったりと戦闘前からの駆け引きもあります。

・ロードの短さ
 ストレスを感じることが全く無いです。
 面白くてもココがダメだとやる気が起きないんですよね。

・ジョブシステム
 いくつかあるジョブをチェンジ可能。
 ジョブごとにLvが設定されており、一定のLvを超えるとジョブの能力がスキルとして覚えられます。
 このスキルは他ジョブでも装着可能なので、組み合わせ次第ではかなりのキャラメイクパターンがあるはずです。

 ジョブの種類は
 ソード:魔法剣士みたいなジョブ
 アーマー:防御に長けている
 アサシン:トリッキーな能力が多く、素早い
 モンク:物理攻撃に長けている
 ブラック:攻撃魔法を使える
 ホワイト:回復魔法を使える
 パワー:弱体魔法を使える
 バリア:強化魔法を使える
 コンビネーション:スキル装着数が多いが独自のスキル・成長要素は無し

 最終的にはコンビネーションが一番強いのは間違いないわけですが、成長段階では全体的にどれを選んでもいい感じ。
 ブラックにして、ホワイトマジックやパワーマジックをスキルセットすれば魔法に長けた感じに出来るのでこれでも十分強い。



ブルドラは現時点でのRPGでは最高峰なのは間違いないだろうし、他に発売されているソフトが質が良いのが揃ってきてるだけにXbox360は買いなのは間違いない。

ブランド力が強いPS3が普及するのは目に見えてますが、PS2でどれだけ本気で楽しめるソフトがあったかを思い出せばXbox360を買って正解だなぁと。
イメージの悪さから全然売れていませんが、PSで発売すればミリオン行くようなソフトがごろごろしています。

懸念すべきは来年のラインナップが少なすぎる事。
もう少し普及して「作れば利益が出る市場」になるといいですね。  

2006,12,10 19:45Edit
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。