お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

デススマイルズスティック@3


操作感納得が出来る物が完成しました。

PS-14-G(黒/黒)x4 セイミツ工業製30mm
PS-14-D(黒/黒)x2 セイミツ工業製24mm
OBSM-30 x4 三和電子製30mm目隠しキャップ
に換装しました。

前回換装して使用断念したOBSF-30に比べてPS-14-Gは軽く手を添えただけでは反応しにくく、押したつもりが無いのに反応している事がなくなりました。
目隠しキャップの効果もいい感じです。
腕の問題でしょうが、違うボタンを押す事が無くなりました。
ゲーセンではゲームによって目隠しキャップを使っている筐体も多く、懐かしい雰囲気も味わえてお得。


今回取り寄せたパーツの簡単な比較写真です。

右上の24mmボタンは左がHORI、右がセイミツ
○○○○  ○:HORI ●:三和OBSF-30 ◎:セイミツPS-14-G
○○●◎  


左:HORI 中央:三和OBSF-30 右:セイミツPS-14-G
ボタンのグラグラ具合:HORI > セイミツ > 三和
ボタンの反応しやすさ:三和 > HORI > セイミツ
ボタンの高さ:三和 > HORI > セイミツ
です。
中央のOBSF-30を右のPS-14-Gの高さくらいになるように少し擦る様に触れるだけでも反応してしまうのは辛く、OBSF-30は私の腕ではすぐに誤反応させてしまうので不採用。

右のPS-14-Gは高さが低い事、ONになるまでのボタンストロークがOBSF-30の約2倍なだけあって少し擦る程度では反応しません。
ボタンが多く、一つ一つの入力の正確性を求めるなら私的にはPS-14-Gしかないですね。

三和のOBSF-30RBもボタンストロークはOBSF-30の約2倍とPS-14-Gに近い反応の様なのですが、ボタン表面の高さを考えると誤反応しにくいと思われるPS-14Gでいいかなと。
正直なところ、OBSF-30RBの採用を見送った最大の理由は黒カラーのボタンが無いことなんです。
黒カラーがあればこちらにしたかもしれません。

天板にプリントされているイラストが削れてきたので水性クリアー&油性クリアーを合計30回くらい吹き付けてコーティングしました。
根本的な改善にはなりませんが長持ちすればいいですね。  

スポンサーサイト
2009,07,30 01:03Edit
 

ぶれいぶるー@10


Lv40あたりからLvが上がりにくく少し停滞気味です。

デススマイルズスティックへの不慣れからくるコマンドミスで負けが若干増えました。
スティック自身と設置環境の見直しをしていい環境に仕上げたいですね。  

2009,07,27 00:01Edit
 

デススマイルズスティックその2


OBSF-30への換装後、初対戦をネ実部屋でやりました。

トレーニングモードと違い、ボタンを押すタイミングが一定では無いからか頻繁に右端のボタンが反応します。
他のボタンを押すときに小指辺りが右端のボタンに僅かに触るだけでも反応してしまう感じ。

原因としては
・OBSF-30の反応が良すぎる
・デススマイルズスティックの高さが肘の高さと同じ位なので、スティックの斜め上から手を添えられない分ボタンに指や手がかかりやすい

対策としてセイミツ工業製のPS-14Gへの換装を予定しています。
高さがOBSF-30より低く、ボタンの反応も重めらしいので期待大。

ブレイブルーでの使用がほとんどなので使用しない箇所のボタンを撤去予定。
手や指でボタンの感触を確認しつつ入力するわけですが、使用しない箇所のボタンをゲーム内で未使用設定にしても誤入力が多いのです。

○○○●
○●●●
黒い箇所を撤去予定。
LT,RT,LB,RBボタンに相当する箇所になります。
撤去したボタンを天板に穴を開けて移動させる事も考えましたが、工具を購入しないと出来ないのと失敗した時に天板のデザインが損なわれる可能性があるので止めました。
どうしてもLT,RT,LB,RBボタンを使用したい時は標準コントローラーで操作すればいいかなと。

4ボタン化するにあたり不都合があるソフトはストリートファイター4くらい。
データ破損バグで数十時間分のデータが消えて以来、全くやる気が起きないので問題ないかなーと。
VF5スティックは6ボタンのままなので、6ボタンが欲しい時はこちらを使えばOKですし。  

2009,07,26 23:09Edit
 

デススマイルズスティック購入


デススマイルズスティック(RAPEX相当)の在庫が復活していたので注文しました。
パッケージが凄まじくでかいです。

現在使用しているVF5スティックのボタンの反応が悪くなってきたのでボタン交換を考えてたので在庫復活して丁度いいタイミングでした。

VF5スティックの重量は1.2kg。
・レバー操作を少し激しくするだけですぐに動いてしまうのが辛い
・レバー&ボタン交換を自分でやりにくい
・実装されているレバー&ボタン共に質が悪いらしい
この辺が不満点でした。

デススマイルズスティックの重量は2.6kg。
・レバーは三和製(アーケードで普及しているメーカー)
・レバー&ボタン交換を自分でやりやすい為、カスタマイズ&メンテナンスがやりやすい
・接地面積・重量の増加で安定しやすいらしい
この辺を期待して購入しました。

比べてみると大きさは全然違います。
厚さも約2倍あるのでVF5スティックより設置時の高さが高くなりますが、スティックの設置環境が低めの場所だったので問題なさげ。


デススマイルズスティックのAmazonレビューには天板の塗装が剥がれやすいのがマイナスと書かれていたので天板保護用の材料の到着までは使用しない予定です。
VF5スティックは保護シートを外して使用しても印刷が剥がれる気配が無い仕上がりですが、レビュー通り少し天板表面の印刷が弱そうに感じます。

ボタンはVF5スティック同様のHORI製ボタンが使用されてるので、こちらも交換用ボタンを注文しました。
レバーに併せて&交換のしやすさから三和製のボタンを選びました。

シューティングをメインにプレイする方にはセイミツ製のスティック&ボタンがベストらしいので、そちらにしたかったところですがVF5スティックでも満足していたので三和製に変えるだけで十分すぎるくらいの環境になるかなと。


OBSF-30への換装完了。

黒を基調とした天板に黒/グレーのボタンが映えます。

天板コーティング用にいくつかの材料を用意しましたが、手を加えずに使用するのがベストと判断しました。
見た目では液晶モニタ用の保護シートが一番いい感じでしたが、接着面がシリコンの物を用意したからか切り込みを入れている最中にすぐ剥がれてホコリが入ったり、強度がある分天板にジャストフィットにカットするのが難しく天板を傷つけそうになったので使用を見合わせました。

ボタン換装後のテストを兼ねてブレイブルーのトレーニングモードをプレイしました。
激しいレバー操作をしてもスティック本体が全く動きません。
三和製のレバーの操作感がいい感じで細かい操作への反応が良くストレスがたまりません。
+4000-6000円程度でこの操作感の差が出るのは価格以上の価値があるので設置スペースがある方にはかなりオススメです。
ボタンはHORI製の物に比べて反応が良すぎるくらいに反応します。
ぐらつきが無く耐久性が良さそうですが、反応のしすぎに注意でしょうか。
ボタンの交換自体はとても簡単なのでボタン消耗後に自分で交換できる事を考えればお得と言えます。  

2009,07,25 00:45Edit
 

熱対策2009年版


今年も少しだけ熱対策に手を加えました。

ニトリで買ったメタル台にACアダプタを移動する事で全方位への排熱が出来るようになりました。
ニトリで買った小型扇風機をACアダプタの吸気口と360前方にあるモニタに向けて配置。
とても熱い日限定で扇風機を稼動させてます。

机周辺図。

左下にアンプ、机前面にVF5スティック&キーボード&マウス
モニタの裏側に360、PC本体
机上段には小物入れとかデススマイルズスティック箱とか
PS3購入時にはデススマイルズスティック箱の場所に置く事になりそう。

数日後にはVF5スティックの代わりにデススマイルズスティックを配置予定です。
天板保護材候補の1つ目は強度が悪くて不採用になりました。
VF5スティックの調子が更に悪化してるので早く完成させたいものです。  

2009,07,23 19:47Edit
 

発売日決定済の気になるソフト@その他


・ベヨネッタ
・Gears of War2
・Dream C Crub
の紹介です。  

【続きを読む】
2009,07,19 15:51Edit
 

発売日決定済の気になるソフト@RPG


今回紹介する物以外にも興味があるソフトはありますが、一般向けによさそうなのをいくつか選んでみました。

・マグナカルタ2
・End of Eternity

の紹介です。  

【続きを読む】
2009,07,19 15:25Edit
 

ぶれいぶるー@9


Lv40&555戦記念。

連敗する事が多くなったので勝率も落ちてます。
先行入力のしすぎでA→B→Cと繋ぐ時のBが入らないことが出てきました。
もう少し落ち着いて入力しないと。

追加カラーを購入しました。  

【続きを読む】
2009,07,17 23:50Edit
 

ぶれいぶるー@8


200勝記念。

ほとんどの対戦が五分五分、ごく稀に一方的に負ける感じ。

試合数が増えてきたので同じくらいの強さの相手で検索してみたらLv関係無しに接戦が増えました。
PlayerLevelは実力の指針になりにくいので検索して自分から対戦を申し込むようにしてます。


にこにこ動画にアップされてるレイチェル練習動画を参考にしつつ、少しずつ立ち回りが変わってきました。
大砲、2Cの乱射を自重しつつカボチャ・ゲロカエルんを意識的に使用してます。
コンボも以前に比べれば多様化してきてはいますが、精度がまだまだなので落ち着いて実践で感覚を養いたいところです。

Gears2発売後は人の集まりが悪くなりそうなので今のうちに楽しみたいですね。  

2009,07,16 00:21Edit
 

ぶれいぶるー@7


Lv35記念。


発売から約2週間でオンラインランキング人数が25000人くらいになりました。
アーケード版のプレイヤーが増えてきたからか、日曜昼にプレイしたら勝率6割以上の低Levelな方からの対戦申し込みが多かったです。
苦手なジンとの対戦が多く、ほぼストレート負けで対ジン戦6連敗したりとかなり凹みました。

一番楽しいのは同キャラ対戦ですね。
負けても勉強になるし、対戦相手のレイチェルのモーションを見てるだけでも楽しいですし。
ノエル戦も楽しい相手が多い気がします。

とりあえず、テイガーの236Bの対処をなんとかしないと・・・
ジンの214B同様、ガード後に有利になれる状況を全く作れないので連発されるだけで負けてしまいます。  

2009,07,13 00:16Edit
 

ぶれいぶるー@6


勝率45%記念。

ここ数日、対戦相手の強さが以前より上がってる気がするので勝率もそろそろ落ちそう。

300戦と言うと、VF4を現役でプレイしてた頃に匹敵する対戦数です。
ラグも少ないし、遊びやすい環境で嬉しいですね。

VF4での勝率は35%くらいで四段くらいだったのでレイチェルさん頑張ってくれてます。
キャラ性能が高すぎると不評が多いキャラクターですが、私のレベル程度では正直性能を全く引き出せてない感じ。
ハクメンさん、テイガー、ニューには全く勝てません。
ジン・ラグナも負け気味でしょうか。

本日のレイチェルさん。

白いアラクネさんが卑猥すぎていい味だしてます。
開発は絶対狙ってるカラーですよね。  

2009,07,10 21:58Edit
 

ぶれいぶるー@5


Lv30記念。

ストーリーモードをプレイしてたのであまり試合数が増えてません。

対戦申し込まれてから断ることはしないのですが、勝率7割越えの方と対戦するとパーフェクト負けに近い負け方をするのが8割くらいなのが凹みます。
舐めプレイされるのは嫌ですが、パーフェクト負けした方に2連続で対戦申し込まれると泣きたくなります。

今日はハクメンさんとの対戦が多め。
カウンターヒットからの通常攻撃連打だけで5割持っていかれたりと近づきたくても中々近づけない相手。
こちらが残りHPゲージ5割、ハクメンさん残りHP0ぎりぎりなのに一度のカウンターでもっていかれるんです。
ハクメンさん、テイガーさん辺りには飛び道具多めで遠距離から固める事が多いので、こちらの牽制をすり抜けるかどうかで勝敗が決まる感じ。
少しでも気を抜くと即死がある相手だと緊張感があって楽しいです。

本日のレイチェルさん。

左下に何か映ってますが気にしない。
家庭用のストーリーモードの1コマですが、HD画質でここまで綺麗な絵で魅せてくれるのは見てて楽しいですね。  

2009,07,05 22:43Edit
 

ぶれいぶるー@4


ランクマッチ100勝記念。

Sub Characterがノエルになってるのはレイチェル選択時に間違えてジンを選択してしまった為、Sub Characterがジンになってしまったのを上書きするため。
Unknownじゃなくなって少し寂しい。

練習含めて一度もジンを使ったことがないので適当にボタン連打してましたが、やはり強い。
やられると嫌な技の出し方を手探りで確認してから使ってみるといい感じに削れます。
負けましたがw

ジンの上書き用にノエルで2戦して2勝。
ノエルはアーケードモードとストーリーモードをクリアしてたのでコンボは分かりませんが、技の出し方だけは知ってる状態。
ジン同様、やられると嫌な動かし方をしたらいい感じで戦えます。

本日のレイチェルさん。

ランクマッチなのにこの光景。
実力が近くて思考が同じじゃないと出会えない光景です。
対戦自体はこの後削り負けていますが、対戦相手と通じ合えた気がして嬉しい。
こういう偶然が大好きです。  

2009,07,05 00:13Edit
 

ぶれいぶるー@3.5


@3で課題にしてたコンボについて勘違いを一部してたようです。

→A⇒B⇒先行入力ジャンプ⇒ジャンプ中B⇒ジャンプ中C⇒ジャンプキャンセル⇒ジャンプ中B⇒ジャンプ中C⇒タイニーロベリア

でした。

上記コンボはトレーニングモードでは成功するようになりましたが、実践ではまだまだ使えなそう  

2009,07,04 13:53Edit
 

ぶれいぶるー@3


ブレイブルー、ランクマッチ200戦の実績解除記念。

勝率は38%~42%あたりで落ち着いてます。
対戦申し込みを受ける方が多いのでPlayerLevelが私より低い方と対戦する事が多いからの勝率かもしれません。
PlayerLevelが低くても始めたばかりの上級者も多く、発売から日が浅い現在では指針になりにくいですが。

現時点の課題は
・空中戦で同時に前ジャンプで飛び込んだ際の撃ちあいに負けやすい事
・隙が大きそうな技をガードした後に確定反撃が出せない(発生が早く判定が強い技を知らない)
・通常攻撃をジャンプ入力込みのキャンセルで繋げられない
・対戦相手のラッシュへのA攻撃での割り込み確定タイミングが分からない
といったところです。

ジャンプ入力込みのキャンセルを覚えればコンボダメージが飛躍的に上がりますが、コンボ始動技を当てるまでのやり取りが重要なだけに使えなくても何とかなるはず。
具体的には
→A⇒B⇒ジャンプキャンセル⇒ジャンプB⇒ジャンプ中C⇒ジャンプキャンセル⇒ジャンプ中B⇒ジャンプ中C⇒タイニーロベリア
のコンボのジャンプキャンセルが出来ません。

ジャンプキャンセルでの地上からの空中追撃、空中でのコンボはすぐ出せるように練習ですね。
空中戦で
B⇒C⇒ジャンプキャンセル⇒B⇒Cが出来るだけで飛躍的にダメージが出るだけに使いこなしたいものです。

少々ストイックなことを書きましたが、楽しんでプレイが出来てるので現状で満足はしています。
人との対戦で生じる読み合いのかけ引きのバランスがいいかんじ。
明らかに私より上手い人と対戦しても初動のかけひきさえ読み勝てば一方的に負ける事が無いのが初心者としては嬉しいです。
少しずつ上達してきたので接戦も増えてきてますし、負けても楽しいってのはいい傾向です。  

2009,07,04 00:05Edit
 

エヴァ新劇場版:破


ゲームと関係ありませんがエヴァ破見てきました。

初代劇場版では徹夜でテレカ付前売り券を購入したりと思い出深い作品です。

全般的に新規部分が目立ち、前作の「序」に比べて見る価値は確実にあります。
アニメ版を一通り見ていないと流れについていくのがきついとは感じましたが、初見でもなんとかなりそう。
新劇場版以前を知ってる方なら今回のお話がどう変化したかを是非確かめて欲しい。

これから見る方に一つだけアドバイス。
エンディングテーマが流れても席を立たないでください。
エンディングテーマ終了後に予告が流れます。
あれを見ないと確実に不完全燃焼です。


以下、ネタバレを若干含むので白字で記入。
興味がある方は反転させて読んでください。

見ている最中、特に中盤以降は少し苦笑いしながら見ていました。
3号機関連の部分がとても辛いです、、、が、本編後半に何となく期待を持たせる描写&次回作「Q」の予告で期待が確信となり、何とか平常心に戻った感じ。
そのまま終わってたら旧劇場版並に救われない(某キャラファン的に)なので、次回作も見てみたくなりました。

マリの領域は素晴らしいです。
アスカは直球すぎです。
そこらの描写はこだわってそうなだけに、見てるほうとしてはいい息抜きタイム。

今作のラストバトルシーンの結末の変化はよかったです。
ラストのラストが原作同様の展開になるのはトラウマになりそうだっただけに、予測が外れてよかった。

見た人になら分かると思いますが、「歌」と「描写」は狙ってのことでしょうが、最初の歌のシーンは正直、製作者の頭の中身を疑います。
描写を際立たせることには成功していますが、観客に不快感を与える効果を際立たせてもしょうがないだろうと・・
あと一つの歌のシーンはとても好印象。
素晴らしい表現で感動できました。
 

2009,07,01 17:21Edit
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。