お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

近況2015年 3月上旬


○購入したタイトル
XboxONE「DEAD OR ALIVE5 Last Round」

 CoreFightrを購入。
 少しだけ遊んで終わりにする予定でしたが、ONE用アーケードスティックも購入しました。
 
WindowsPC「月に寄りそう乙女の作法2 Limited Edition」
過去作が面白かったので購入。

WindwosPC「ぼくの一人戦争」
 以前から期待していたので。

WindowsPC「シルヴァリオヴェンデッタ」
 体験版を遊んで購入を決めました。
 4Kモニター対応なだけあってビジュアルの美しさが目立ちます。


○プレイ中のタイトル
「剣の街の異邦人」

 神村正キャンペーンに応募すべく連日遊び続けていました。
 新作ゲームが多数発売されているので一度中断しています。

「DEAD OR ALIVE5 Last Round」
 2年以上遊んでいなかったので思うように操作出来ないのがもどかしい。
 熱中度は相変わらずなので、熱中しすぎないように気を付けつつ遊んでいきます。

「シルヴァリオヴェンデッタ」
 体験版で一度遊んだ部分を遊んでいるところ。
 先の展開が気になります。

○クリアしたタイトル
「月に寄りそう乙女の作法」&「乙女理論とその周辺」

 人を選ぶと思いますが、全体を通して熱中出来ました。

 女装する主人公、という時点で個人的には「無い」と思っていましたが、体験版開始から30分後には購入。
 18禁要素はオマケなので、Hシーンが苦手な方でも大丈夫かなと。
 
 細かいところで伏線が貼られますが、伏線から予想出来る展開を良い意味で裏切る展開。
 世界観をしっかりと表現するシナリオは好きな人には堪らないのではないかなーと。
 キャラゲーでもあり、雰囲気ゲーでもあります。
 ご都合主義のハッピーエンドは存在しません。
 最終的にハッピーになるとしても、各ヒロインごとの展開はかなり違います。
 そこら辺も好み。

 WindowsもちでADVに抵抗が無いならば体験版を遊んでみてください。
 合う人には合うと思います。
 
 1作目のアペンドディスクは必須ほどではないにしても、アペンドディスクがある事で魅力や楽しみ方が大きく広がります。
 こちらもオススメ。

「ぼくの一人戦争」
車輪の国やG線上の魔王にハマっていたので予約して購入。
前情報は無しで遊んでいたので、本篇での急な展開に驚きました。

駄作では無いものの不完全燃焼感が強く、もったいないなーと。
絶望感を感じるシーンでは絶望感を表現しきれていない感じがしますし、細かい伏線も回収しきれていない。
悪くはないものの、期待していた「どんでん返し」はほとんど無いに等しく感じました。

フルプライスではありませんが、もう少しシナリオ面のボリュームが欲しかったところ。
一定水準は満たしているので興味がある方は体験版からどうぞ。


WindowsのADVを腰を据えて遊ぶのにデスクトップPCを買いました。
SSDの恩恵もあって電源を入れてからゲームを起動するまでの時間が短くてストレスを感じません。
ここ最近はADVを遊びすぎているだけに他ジャンルのゲームの比率を少し上げてみようかなと。

DEAD OR ALIVE5 Last Roundでは思うように操作出来ずに苦戦していますが、入れ込みすぎない程度に継続して遊んでいきたいですね。
 

スポンサーサイト
2015,03,07 17:28Edit
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。