お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

近況2015年 5月下旬


○購入したタイトル
ONE用「PSYCHO-PASS選択なき幸福」

 原作が好きなので発表時から楽しみにしていました。
 Kinect&SmartGlassの両方に対応した国内開発初のゲームです。
 
360用「アスラズラース」
 2014年末辺りにDL版のセールで買いました。

VITA用「flowers」
 百合xミステリーなADV。
 4部作の1作目、PC版は現時点で2作目まで発売済。
 ミステリーものとしての評判が良いので買いました。

VITA用「迷宮クロスブラッド インフィニティUltimate」
 購入ではなく発売元のプレゼント応募に当選して入手しました。
 オペレーションバベルの後日談となるゲームなので丁度いいタイミングで嬉しいです。
 PC版、360版をプレイ済なので、VITA版での追加要素になるインフィニティモード(PT人数が最大5人)で遊んでみる予定。


○プレイ中のタイトル
 「サイコパス」

 1つめの事件が終わったあたりまでプレイ。
 SmartGlass連動の挙動が怪しく、私のタブレットでは現時点では動いていません。

「アスラズラース」
 30分アニメのようにオープニング、Aパート、アイキャッチ、Bパート、エンディング、次回予告といった流れで構成されている珍しいタイプのゲーム。
 アクションゲームというよりも操作できるアニメといったゲームかなと。
 短時間のプレイにこそ向いています。
 
「オペレーションバベル」
 ラストダンジョンらしき場所でレベル上げ中。
 前作のオペレーションアビスから大幅なボリュームアップと遊び応えがあります。

「flowers」
 寝る前に少しずつ進めています。
 サイコパスを遊び終えたあたりのタイミングで遊ぶペースを上げる予定。
 グリザイアと同じ開発(コンシューマー移植部分)なので、VITAグリザイアで評価が高かったUIは健在。

「剣の街の異邦人」
 神村正掘りを再開しました。
 相変わらず出ません、全滅する寸前まで攻めています。

○クリアしたタイトル
「シルヴァリオヴェンデッタ」

 チトセ→ミリィ→ヴェンデッタの順にプレイ。
 ヴェンデッタルートではチトセ・ミリィルートでの核心に触れる部分が多々あるので、ヴェンデッタルートを最後がベスト。
 体験版部分のスピード感を最後まで維持しているので、体験版を遊んでハマったなら間違いなく買いの一本。
 独特な言い回しが合うか合わないかで決まるかなーと。
 lightらしいバトルの熱さ、中世時代のようなアンティーク感を感じる世界観が好み。
 良質なBGMが世界観にマッチングしています。
 BGMでこの雰囲気を感じたのは「ロロナのアトリエ」以来。

「月に寄りそう乙女の作法2」
 1作目・2作目に続いて今作も安定して楽しめました。
 過去作を含めての個人的おすすめ順は
 1(最後にルナ、他は好みで)→乙女理論(エッテ→メリル→りそな)→1アフター全種→2(従姉妹理論→ルナAFAF→最後にエスト、朔莉をエストより前に)です。

 恋愛物が苦手になって久しい私ですが、今作は全て楽しめました。
 1作目体験版部分にハマれば即買いして良いレベルです。
 1作目はVITAへ移植。
 乙女理論&2の後日談の制作発表と、今後の展開も楽しみ。
 



今後遊ぶ予定のゲームは、
5月末~ サイコパス
6月中旬~ flowers
7月末~ レイギガント
8月末~ スパロボBX
を予定しています。

3DSは譲ってしまい手元にないため、スパロボBXに合わせてnew3DSを購入予定です。
3DSでは逆転裁判シリーズ最新作や、ファイアーエムブレム最新作を控えていたりと遊びたいものが増えてきているので丁度いいかなと。

それとは別にPCのADVでも遊びたいものが多数あるので、3DSorPCのADVで揺れています。
PCのものは
穢翼のユースティア
相州戦神館學園 八命陣
相州戦神館學園 万仙陣
あやかしびと
辺りを予定。

3DSだと
大逆転裁判
スパロボBX
ペルソナQ
新世界樹の迷宮1
新世界樹の迷宮2
ファイアーエムブレム新・暗黒竜と光の剣
ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜
ファイアーエムブレム 覚醒
ファイアーエムブレム if 白
ファイアーエムブレム if 黒
あたりでしょうか。

ちなみにファイアーエムブレムはSFC版紋章の謎・聖戦の系譜のみ遊んだことがあります。
当時のゲームソフトの相場的にシリーズ全部を遊べていません。
ゲームから遠ざかっていた時期も合わさっていました。

 

スポンサーサイト
2015,05,28 20:41Edit
 

オペバベ日記-02 【途中経過】


現在のプレイ時間は28時間。
恐らくは終盤に入っている雰囲気です。

構成は
武/拳、暗/拳、拳/武
射/暗、聖/魔、学/召

装備にて敵Lv+8にしています。

暗術士を盾にして遊べるかを試していますが、
王騎士を盾にした時との違いは
・暗術士のスキル「幻影」を発動させやすくさせる為に、ユニオン「スロウコード」&アボイドアップ&ヒットダウンを多用。
 王騎士の「イージス」と違い、「幻影」単独では盾として機能しません。
 雑魚相手でも出来るだけ「スロウコード」は入れます。
 ※出来るだけLvを上げないようにしている事&敵Lv+8の装備をつけているので、PTと敵Lv差が雑魚でも+15~18くらい
  Lv差が少なければ「幻影」の発動率も大きく変わるかもしれません

・「幻影」が発動しなかった場合、よくて瀕死・ボス相手だと即死。
 体をあまり上げていないのも大きい要因ですが、ボス相手では800~1000ダメージくらい被弾して即死します。
 幻影が発動しにくい序盤では、「マジックシェル」の維持も重要。

「幻影」は弱いのでは?と感じるかもしれませんが、アボイドアップ等での強化・弱体が整ってさえいればノーダメージで戦闘が終わります。
1回でもまともに被弾すると負けるボス相手でも、ボス直前にセーブしておいての数回のリトライで勝てます。



拳術士ですが、「内気功」が強いです。
内気功使用時は、防御使用+HP回復の効果が得られます。
拳/暗や暗/拳、もしくは「空蝉」をエクステンド装備で習得していると、内気功使用でHP回復+空蝉発動で大幅に生存率が上がります。
HP回復量はLv依存になるようですがLv25拳で約700回復します。
「外気功」ではHP226現象、HP558回復+状態異常回復です。
自身のHPを減らすのが前提となってしまうので、
「ファストコード」で先制行動、外気功でHP&異常回復、聖のハイマルチケアで拳を回復といった流れで使います。
行動順を考える必要があるものの、マナ消費無しのエラーケアが使えるのはかなり便利。
序盤~中盤ではマナ不足対策として優秀かなーと。



射術士は魔術士に比べてどうなの?ですが、前作のアビスでは序盤~中盤までは安定したダメージを稼げたものの、
終盤~エンディング後は「乱れ撃ち」だけでは他ブラッドに比べて火力が微妙。
バベルでは、クロスブラッド&エクステンドスキル装備にて「バーサーク」「ジェノサイド」「連撃四段・五段」を使えるようにすれば、超集中の効果も合わさってかなりの火力が出せます。

戦術士、拳術士に「超集中」を覚えさせた方が強いかもしれませんが、射術士を後列に配置&レンジブレイクで後列への物理ダメージを無効&敵が複数列なら「ピアース」も発動&隊列をシャッフルされても継続して攻撃出来る。
辺りが射術士の強み。
アビスに比べると強くなっていると感じます。


実際のダメージはどうなのか?手ごろな手配異形にて試してみました。
自PT、全員Lv25、手配異形Lv41、雑魚異形Lv43。
武術士:連撃四段 1486ダメージ
拳術士:連撃四段 1456ダメージ
射術士:乱れ撃ち 594ダメージ + ピアース発動765ダメージ x2ターン
なダメージ。

その時のステータスは
20150506_01.jpg

20150506_02.jpg

20150506_03.jpg

©2015 Experience ©MAGES/5pb.  

2015,05,06 19:49Edit
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。