お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

くろぶら日記R -25【感想】


現在のプレイ時間は127:39。
現在のペロペロ捜索隊の平均Lvは52。

実績1000に到達しました。
20111223_1.jpg
意識していませんでしたが、33タイトル目の実績1000タイトルです。
何となく縁起が良さそうな数字ですね。


現在はアバターコンテスト用に装備をチューニング中です。
時間はまだあるので、候補になってるいくつかのパターンから絞り込みをします。


以下、現時点での感想をまとめます。
長くなるので畳みます。


 

アンケートハガキを書き終えた所です。
項目では数字しか書いてないので、数字&簡単なコメントでも。


■面白さ:5(満足)
プレイ日記&アバターコンテスト準備含めて既に350~400時間遊んでます。
今年遊んだソフトでは最長記録です。
実は年始にもPC版クロスブラッドを遊んでいたので・・
その時のプレイ時間・PC版プレイ日記を含めると更に凄い事になります。


■ストーリー:5(満足)
ちょっとだけ甘く付けすぎた感もあります。
ストーリーより「ダンジョンに潜る楽しさ」に特化してるので十分。
PC版では追加パッチとして配信された、「初詣指令」「Ωフィールド指令」
この二つが非常に大きいです。
元気になったシズナを見れただけで大満足です。
G-XTHはCHのみのクリアですが、あの結果を知ってる身としては十分ハッピー。


■キャライラスト:5(満足)
PC版のパッケージ@シズナでも相当の破壊力があったのに・・
360版では更に洗練されています。
ゲーム内立ち絵も360用に描き直されていて好印象。

武器・防具イラストはG-XTHからの使い回しが多い物の、全く見劣りしません。
昨今の「やりすぎる3DCG演出」に比べれると派手さが無いとか言われますが、
私は2Dが好きです。

360版から導入された3DCG部分もいい感じでマッチしていてグッドです。

あと、村上さんのアイリスの破壊力は凄まじいです。

脳筋隊長のG-XTH時代を知らなかったので違和感に気付きませんでしたが、
明らかに幼くなってますね。
記憶だと千頭さんが幼すぎるとダメ出ししてた記憶があります。
初回特典冊子での隊長の姿を見て納得しましたw


・・・ところで。
先日、千頭さんとTwitterでつぶやいてる際に
「桜子さんは今後イラストを描かないかも」
とお聞きしました。
イラストレーターだけでなく「アートディレクター」ですし、
新規タイトルのアート部門統括するのに苦労されてるのかな?と予想。

桜子さんのイラストは大好きなので次回のG-XTHシリーズでは是非復活して欲しい。
これも千頭さんから伺った事ですが、
「XTHシリーズは数年作らないかも・・」
との事。


上記の件はあくまでも現状での簡単なつぶやきでのやり取りなので確定事項では無いです。
ついでに「透子さんが新規タイトルに関わっている可能性」も伺いました。

新規タイトルは私が知る限りでは3タイトル。
「新規ジャンルに挑戦」
「D-RPGの敷居を円卓より下げたライト向け」
「何か(円卓の新作の可能性が高いと予想)」
勝手な推測ばかりですが、ライト向けに透子さんが起用されると予想してます。

「震災が無ければ着手していた新規360タイトル」がコレかなと勝手に予想w
いずれにしても楽しみに待ってます。
透子さんのイラストも大好きです。


■サウンド:5(好き)
タイトル画面のBGMの為にPC版はサントラ付きを注文しました。
PC版でも十分だったのに、ELISAさん・LAZY GANGさんの楽曲、戦闘BGMにより
遥かにリッチな体験に生まれ変わっています。
手配異形戦には驚きました。

スカーレットウィング戦闘BGM・ルシディティは素晴らしいの一言。
特にルシディティは「黒ブラ用に作られていない楽曲」です。
歌詞を含めて「デウス・エクス・マキナ」&エンブリオの設定を知っていると
この為に作られた曲じゃないか?と思う曲でした。
デウス戦は何度も挑戦しただけに、プレイ時間には反映されてませんが
合計で6時間以上は戦いました。

スカーレットウィング・extra fixx共にほぼ発売日買いしていましたが、
ゲーム内で聴くまでは封印していました。
今では毎日寝る前に聴いています。


■ゲームシステム:4(そこそこ好き)
若干甘口です。
EXPさんの全作品をクリア・未クリア含めてプレイしていますが、
円卓の生徒をクリアしていなければ理解出来なかった要素もいくつかあったり。

PC版クロブラ→360版円卓→360版クロブラRの流れのおかげで、
黒ブラRは比較的スムーズに理解出来ました。

D-RPGを知らない層へは難しすぎると思います。
ですが、十分すぎる取り扱い説明書で完全に補完されています。


ゲーム内だけで全てが理解できる方向もアリかと思いますが・・
私個人としてはやりすぎると「説明が長すぎてテンポが悪くなる」と思います。
難しさ・歯ごたえにこそ「チームムラマサ」の切れ味があると思ったり。

360フレではWiz未経験者・360版円卓から入った方が黒ブラRに即適応していました。
XTHシリーズの簡易化よりも入門タイトルで新規層の開拓に期待したいです。


■ボリューム:3(丁度いい)
上級者なら物足りない。
私みたいな初心者では120時間越えで実績1000になるのは丁度いいボリュームです。

ソフトラッシュが激しすぎるので、クリアまで50時間程度。
実績1000で80~120時間が丁度いいと思う私としてはグッドです。
ちなみにこの条件に当てはまるRPGはFallout3や、テイルズです。

実績1000が円卓より楽になっていた事が私としては嬉しい。


■難易度:4(少し高い)
Wiz系、D-RPG未経験者視点での話です。
XTH系では最も難易度が低いです。

私としてはこの難易度をキープして頂きたい。
低Lvでのボス討伐の緊張感は楽しかったです。


「アイオンシスター」無限増殖放置での経験値取得で少しバランスが崩れてる感も。
逆にこれがあるおかげで「初心者への救済策」にもなっていました。
私もサブブラッド調整の際に使いました。
これがあったからクリア出来た方も多いかなと。


■価格:5(満足)
凄く嫌な言い方をすれば、過去シリーズの使い回しが多い分低コストかなと。
良い言い方をすれば、それがメリットになり「快適性」などを作り込む時間に出来た感。

UI、ボイスの追加、エフェクトの追加等、「使い回し」の一言では片付けられない
リメイクと言っていいほどの別作品です。

合わせて長い時間遊べる事、PC版はある程度のスペックを求められるだけに
インストール状態での快適性も含めてかなーり好印象。
何度も遊ぶゲームだからこそ「必要最低限のシェイプ化」に成功していると思います。
無駄に演出が長いと何度もダンジョンに潜るこのゲームではアウトですから・・・


今年遊んだタイトルの中では一番長く遊べたと言う意味でも大満足な価格です。



■まとめ(気分次第で追記するかも?)
ゲームを売って終わりじゃなくMURAMASA天キャンペーン・アバターコンテスト等、
ゲーム外での楽しさを提案してくるのが嬉しいです。

Ustも盛り上がっていますし、このタイトルがきっかけでフレンドが増えました。

円卓の生徒は1万本が遠かったのが、初週で1万本と凄い事になっています。
予想ではシズナ役の「山本彩乃」さんの効果もかなりあるかなと。

きっかけは何であれ、D-RPGかつXTHシリーズ。
更にタイトルラッシュの中でのこの売上は予想以上でした。
1ファンとして非常に幸先が良い現状に喜んでいます。


まとめ、と書いてますが・・・日記はまだまだ続きますよ!
たぶん・・
最低でも後1回は更新します。
アバターコンテストの応募終了後辺りにでも。

時間が許せば「ある目標までやり込む」予定です。
時間が無いのでこれは先になりそうです。


ここまで読んで頂いた方に感謝。
来年も良いゲームライフを提供してくれるであろう、EXPさんに期待してます。

©2011 Experience Inc. Published by Kadokawa Games, Ltd.
スポンサーサイト

2011,12,25 22:10Edit
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。