お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

ルートダブル√3 エニアグラムについて


ルートダブルのシステムとして特徴的なエニアグラムによる分岐システム。
エニアグラムって何?
ってなるわけですが、性格診断による「個々の個性をアビリティ化」したものって所です。


つまり、ルートダブルに登場する人物には
・実在する理論を元にした性格付けが設定されている。
・性格付けにより登場人物の思考・行動を想定出来、より感情移入出来る。
って事なんです。



自分のエニアグラムを知りたい方は、こちらでエニアグラム診断が出来ます。
→エニアグラムで自己分析・エニアグラム無料診断
※ルートダブル開発公式アカウント様より紹介されたサイト様です。
※エニアグラムの概念等、本質的な事も分かるので興味がある方は読んでみて下さい。

ちなみに上記サイト様の表記とゲーム内表記は異なります。
Twitterにて公式開発アカウント中澤さんにお聞きした所、
元は海外の理論なので、どう翻訳されるかで表記が違ってくるのです。
ちなみに英語での表記は、OPムービーのキャラ紹介のパートや、
キャラテーマのBGMの曲名に記載しましたので、興味あればご確認ください。

と返答頂きました。

上記サイト様の表記とゲーム内表記を照らした物が合ってるか再度お聞きした所、合っているとの事です。

ちなみにその表記ですが、
・1番 宇喜多:完全主義者/批評家
・2番 ましろ:献身家/援助者
・3番 恵那:達成者/遂行者
・4番 サリュ:芸術家/芸術家
・5番 渡瀬:研究者/観察者
・6番 風見:忠実家/堅実家
・7番 夏彦:楽天家/情熱者
・8番 洵:統率者/挑戦者
・9番 ユウリ:調停者/調停者
※キャラクター名:上記サイト様での診断表記 / ゲーム内表記 になります。


私は8番です。
洵ちゃんだよ!やったね!
診断時には20歳の頃の自分の思考としての入力だったので納得。
当時の私はキレがありましたから!
統率する側でもあり、常に挑戦していた頃ですね。
20120405_1.jpg
スポンサーサイト
 

2012,04,05 21:54Edit
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。