お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

近況2014年 5月上旬


更新間隔が空きすぎたのでまとめて更新。

○購入したタイトル
360用XBLA「Quantum Conundrum」
ゴールド無料にて。
体験版をプレイしたことがあったのでダウンロード。
3D酔いがつらいです。

360用GoD「Hitman Absolution」
海外タグにて無料誤配信されていたので。
シリーズは未プレイ。

360用GoD「SAINTS ROW the Thrid」
国内タグにて無料誤配信されていたので。
シリーズは未プレイ。
評判が良いので今回の配信は嬉しいですね。

360用GoD「あつまれ!ピニャータ」
ゴールド無料。
知る人ぞ知る360初期の名作。
手放していたので時間を見つけて再開したい。

360用XBLA「Sacred Citadel」
360用XBLA「Dust」

ゴールド無料にて。
とりあえずダウンロード。

VITA用「第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇」
シリーズのファンなので。

VITA用「ソードアート・オンライン-ホロウ・フラグメント-」
原作・アニメ共に観ていなかったのですが、疑似MMORPGを楽しめると評判が良かったので。
合わせてアニメ全話もレンタルして視聴しました。

wii用「ドラゴンクエストI・II・III」
FC版とSFC版が収録されています。
出荷が少ないのか、かなりのプレミア価格になっていました。
IIIを遊びたかったので購入。


○プレイ中のタイトル
「TES V Skyrim」
ボリュームがあるからついつい後回しにしてた本作。
遊び始めたら止まりません。
150~200時間は遊べそうなので、実績コンプリートは年内を目標に。
ダウンロードコンテンツも全て準備済。

FC版「ドラゴンクエストI」
III目的で買ったのですが、発売された順に全部遊ぼうかなと。
ゲーム経験がほとんど無い頃にプレイしたオリジナル版。
クリアしたようなしていないような記憶があやふやな状態です。
久しぶりに遊んで感じたのは全体のゲームスピードが遅いこと。
とはいえ熱中度は流石です。
あと5時間もプレイすればクリアできそうな雰囲気ですが、プレイのほとんどを占めるのは倒すのに苦労しない雑魚敵を倒し続ける事。
何時間も単純作業を強いられるので一度のプレイでまとめてではなく、少しずつコツコツと進めていきます。

「ソードアート・オンライン-ホロウフラグメント-」
MMORPGを意識したゲームデザインはMMORPG経験者にとっては相当ハマれます。

ロード時間の速さ、プレイ時の飽きさせないテンポの良さ、やりこみたくなる数々の要素。
日本製のアニメ・マンガ・小説が原作なゲームを遊ぶのはスパロボを除けば20年ぶりくらい。
今作はゲーム部分が素晴らしく、イベントシーンがむしろ邪魔であると言われる事が多いくらいに熱中できます。
クリアまではおそらく100時間くらい。
ボリュームは多いものの、テンポが良いのでやらされている感もなくプレイの大半は攻略する楽しさを感じられるため、時間があまり取れないけど楽しいRPGを遊んでみたいという方にもオススメです。



○クリアしたタイトル
「LOLIPOP CHAINSAW」
最終ステージまで、ステージごとに異なる仕掛け・遊び方を提案してくる珍しいゲームでした。
難易度も丁度よく遊びやすい。
やりこみ要素もありますが、未プレイのタイトルが増え続けているので1周クリアのみで。

「神咒神威神楽 曙之光」
Dies Iraeに続くLight作品。
間違ってもDies Iraeの前に遊んではダメ、ゼッタイ。
Dies Iraeには複数バージョンがあり、コンシューマー及び全年齢版PCのどちらかをプレイし最終エンドまで見ている事が前提になっている作りです。

プレイして最初に気になったのは文字の読みにくさ。
読むのが難解な漢字の単語が大量に出てきます。
登場人物に「久雅 竜胆」「御門 龍水」「御門 龍明」というキャラクターが出てくるのですが、セリフでは
「竜胆」「龍水」「龍明」と出てくるので、誰が誰だか把握するのに時間がかかりました。
主人公は「覇吐」ですし。

ストーリーの雰囲気はDies Irae同様、重厚な雰囲気。
バトル含め、いわゆる厨二的な王道もの。
前作のエンディングが根幹に絡んでくるので、前作プレイ済なら相当引き込まれます。
テンポが悪いわけではないんだけど、ボリュームが多すぎるので頑張ってもだれてしまいそう。

Ligithの新作もVITAに移植が決まったのでそちらも楽しみにしています。

「第三次スーパーロボット大戦Z 時獄篇」
スパロボUXの後に遊んだからか、かなりの難易度でした。
常時ハードモード狙いだったのもありますが。
SFC時代のスパロボのようにリセットを繰り返さないときついバランス(1周目ハードのみ)
やりごたえはあります。
新システムのタッグ周りはよくできているし、SRPGとしての詰めていく楽しさは気軽に味わえます。

発売前から期待しすぎたせいか、いくつかのポイントでがっかりしました。
最初に感じたのは戦闘アニメーション。
前作のスパロボZ2の戦闘アニメーションの時間が長すぎたのを変えようとしているのを感じられました。
具体的には戦闘アニメーションが開始してから終了まで目に見えて時間が短縮されている事。
演出をシンプルにし、セリフも短くなっています。
そこまでなら理解できますが、スパロボ最大の華である戦闘アニメーションが全体を通して固い動き。
HD化と制作期間が足りなかったからか、明らかに戦闘アニメーションのコマ数が減っています。

顕著なのはアニメーション担当者の違い。
クオリティが全然違います。
とはいえ、クオリティが高い担当者、特に良かった「ニューガンダム」「Zガンダム」あたりにしても、動きの硬さは感じられます。
描写が綺麗すぎる分、同じコマの使いまわしが前作までより分かりやすくなっています。

あとは、今作は「揺れません」
ごく僅かな数キャラのみ揺れますが。
フェイスカットインも綺麗になりすぎたせいか動きが無い。
ほぼ静止画をスライドして口を開けて止めたまま、みたいな。
今作で良かったフェイスカットインはガンダム系全般、特にアムロ、バナージ、マリーダ、クェス。
フルメタのゲイツあたりでしょうか。
次回作もすでに着手されているとの事なので、どこまでクオリティを上げてくるか。

シナリオというよりオリジナルキャラ周りも今回はがっかり。
前作主人公の「クロウ」、ボスの「ガイオウ」「アイム」、ヒロインの「シオニー」「マルグリット」「マリリン」などなど、前作はオリジナルキャラが魅力的でした。
今作では主人公・ヒロイン・ボスともに魅力に欠けているのがなんとも・・・・。

新作は戦闘アニメ、オリジナルキャラの掘り下げ、Z~Z2の主人公の登場、新規参戦作品と楽しみです。
個人的にはヴァルヴレイヴ、マジェスティック・プリンス、ガンダムAGEの参戦が来てほしいのですが、ストーリーの尺からしても新規参戦は少なめでしょうか。

参戦予想スレでは「トップをねらえ 2」「オーガスII」「エウレカAO」辺りが有力のようです。



今後の予定としては、6月5日の「剣の街の異邦人」までの間に「ソードアート・オンライン」のクリア、「Skyrim」を出来るだけ進行させる、「ドラクエ1」をクリアを目標に。

360の実績に関してはコンプリートや解除を意識せずに遊ぶタイトル数を増やす方向で。
「剣の街」はコンプリート狙いますが。ここは意地でも狙います。
「Skyrim」もコンプリート狙います。

6月~7月中旬くらいまでに「剣の街」実績コンプリートをし、7月末の「オペレーションアビス」へ移行。
こちらもトロフィーコンプリートを狙いつつ、継続して「Skyrim」「ドラクエ2」あたりを遊ぶと思われます。
ゴールド無料で溜まっているDLタイトルもここらへんで。

9月5日以降はXbox Oneをメインに。
ここまでに360タイトルでやり残しを出来るだけ遊びつくしたいところ。
XboxOneと同時購入は「DeadRising3」が最有力。
「Assasin Creed4」も遊んでおきたいですね。
「Thirf」も早い段階で買います。
シューター寄りなFPS・TPSは近年きつくなってきているので、「Titanfall」「ウルフェン」は見送り予定。

それ以降は未定ですが、「オペレーションアビス2」「VITA版 剣の街の異邦人」も控えています。
EXPさんのDRPG漬けになりまくる予定。
スポンサーサイト
 

2014,05,17 10:53Edit
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。