お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

剣の街 白日記00【ゲーム紹介】


2014年6月5日発売予定のXbox360版「剣の街の異邦人 白の王宮」
ファミ通Xbox360 2012年8月号での初報から約2年、待ちに待ったEXP製DRPGの最新作です。
→公式サイト

発売前での日記ということで、まずはタイトルの紹介から。

360/windows/Vitaでの発売を予定しており、
360/windows版は「剣の街の異邦人 白の王宮」
Vita版は「剣の街の異邦人 黒の宮殿」
と2バージョンになります。

バージョン違いによる内容の違いは
・討伐可能な強力なモンスター
・エンディングの一部及びエンディング後に攻略できるダンジョンの違い
に加えてVita版では以下の機能が追加
・“レアアイテム入手状況”、“特定ダンジョンの攻略時間”、そして低レベルクリアの指針となる“攻略レベル”などのランキング機能

Vita版はVitaTVに対応するのでVita版が一番良いのか?と言ったらそういうわけではなく、
360/windwos版ではVita版より高解像度であり、容量に余裕があるのでBGMの品質も上かと思われます。
互いにメリットがあるので所持ハードに合わせてで問題無いです。

360/windows版の初回生産には2枚組サウンドトラックも付属するので、早めに入手するといいかと。
特に360版は生産数が抑えられると予想されるので、早めの予約で確実に入手した方がよさげ。
公式通販ではソフト+ビジュアルブックのセットでの販売もされているので、世界観が気になるならこちらもオススメ。
→公式通販サイト


関連作品とのつながりとしては、
時系列は 円卓の生徒→剣の街の異邦人→デモンゲイズ の流れ。
円卓の生徒、デモンゲイズを未プレイでも問題なく遊べます。

懐と相談ではありますが、360版白の王宮の実績コンプリート→Vita版黒の宮殿のやり込み の予定です。

余談ですが、
6月に360版「剣の街」→7月にVita版「オペレーションアビス」→8月にPC版「剣の街」→8月にVita版「迷宮クロスブラッド」(発売元が5pbに変更に合わせて)とDRPGラッシュの勢いがやばいです。
Vita版剣の街は2014年末前後と予想されますし、Vita版「オペレーションアビス2」も比較的早い時期に発売されるとの噂もあります。
6月から年始にかけてはDRPGにがっつり漬かれそうな予感。
遊べるのが楽しみです。

© Experience All rights reserved.
スポンサーサイト
 

2014,05,23 16:18Edit
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。