お知らせ
 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit
 

近況2014年 12月下旬


○購入したタイトル
VITA用「カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ」

 待ちに待ったバトルものなADV。
 詳細は専用エントリーにてどぞー

ONE用「CHAOS;CHILD」
 科学ADVシリーズ第4弾な本作。
 今ではADV漬けな日々をおくっていますが、10年以上ADVから離れていた私を引きもどしたのが第1弾「CHAOS;HEAD NOAH」
 思い入れがある「CHAOS;HEAD」のコンセプトを受け継ぐ新作ということで楽しみにしてました。

 CERO:Zとは一体何なのか?
 その答えがここにあります。
 
 私の中では科学ADVで最も感情移入ができてます。
 カオスヘッドでは「妄想トリガー」でのイベントがあまりにもフェチ要素が高かったなど、敷居は高かったかもしれません。
 今回は「萌え」よりも「シリアス」な要素の比率が上がっています。
 新聞部に所属する主人公が事件を追って推理していくという、ミステリーもの的な体験も出来ます。
 追う事件は連続猟奇殺人事件。
 感情移入度が高い状態での猟奇的な事件を主軸にしたサスペンスな展開は凄くハード。
 カオスヘッドを未プレイならば、そちらを先に遊ぶことをオススメします。
 カオスヘッドの続きな話ですし、カオスヘッドで発生した事件がストーリーに深く関わってきます。

ONE用「Peggle2」
 セールで安かったので購入。
 前作より更に過剰になった演出は見ていて楽しい。
 ジミーさんがDLCになってしまったのは残念・・・


○プレイ中のタイトル
「カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ」

 カオチャ発売によりプレイ頻度は落ちていますが、年末にはクリアしたいところ。
 ネタバレがネタバレにならないという、珍しいタイプのADVです。
 少しでも興味がある方は体験版が配信されているので是非。
 VITA TVにパッチで対応されました。

「CHAOS;CHILD」
 現在、1周目+1ルートを終わったところ。
 まだまだ終わりが見えません。
 ボリュームは科学ADVの中でもトップクラス。
 1周した時点で28時間遊べました(シュタゲは全実績解除の時点で56時間くらいでした)
 面白いです。

「CHAOS;HEAD NOAH」
 カオチャ前の復習ということで、AAエンドを最初から最後までプレイ。
 合わせてセナルートもプレイ。
 発売からかなり時間が経っていますが、色あせない面白さ。
 360版の総プレイ時間が90時間になりました。
 PSP版を含めれば100時間は軽く超えています。

「FF14」
 ADVラッシュ中なのでお休みしてます。

○クリアしたタイトル
「アサシンクリード ユニティ」

 海外版発売後のさまざまなバグ報告により日本での発売日前にマイナスなイメージがついた本作。
 海外版でのバグ報告を元にした修正パッチが日本での発売前に配信されていたため、クリアまでの間に致命的な不具合には遭遇しませんでした。
 現在はその後に追加されたパッチで安定性は増していますし、モードが追加されたりと徐々に良くなっています。
 
 難易度はシリーズの中でも高め。
 体験できる遊びはアサシンらしい物に進化しています。
 前作の4にあった海戦は無くなっていたり、オンラインでは協力プレイがメインになっていたりします。
 よりアサシンらしく、といった印象。
 
 綺麗なグラフィックで観光気分を味わうためだけに買っても損はしません。
 難易度が高いので万人にはおすすめ出来ませんが、3以前のアサシンクリードが大好きな人には間違いなく合います。



遊びたいADVが12月に集中しているので、当分の間はADV漬け。
カオチャと同日に発売だった「グリザイアの楽園」も近いうちに遊びます。
年末年始のセールで何本か追加されるかもしれませんが、無理ない程度のペースで遊んでいきたいところ。

カデンツァ、カオチャ共に睡眠時間を削って遊びたくなるので、睡眠不足による体調不良が出てきています・・
自重しないとですね。

2015年4月にはオペレーション・アビスの続編、「オペレーション・バベル」が発売予定になっています。
オリジナルはPC版「ジェネレーションエクス・コードリアライズ」なわけですが、オリジナル版が手元にあるものの一度も遊べてなかったりします。
※オリジナル3部作を購入→PC版迷宮クロスブラッドを購入→360版円卓の生徒を購入→360版迷宮クロスブラッドを購入・・・と、遊ぶ機会を逃していました。
バベルでは新要素が多数追加されると予想されるだけに、発売後は集中して遊びたい。

1月発売のVITA版「剣の街の異邦人」は購入せず、360版で追加パッチ分を遊ぶ予定です。


スポンサーサイト
 

2014,12,24 19:59Edit
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#||2014,12,31 13:49|[edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL:
プロフィール

six360

Author:six360
■仮移転先→amebaBlog

購入履歴
2006 10/14 Xbox360
2010 1/15 PlayStation3
2010 10/23 PlayStationP
2012 2/2 nintendo3DS
2012 8/7 nintendo wii
2012 10/11 PlayStationVITA
2014 5/16 PlayStationVITA TV
2014 9/4 XboxONE
2015 5/30 nintendo wiiU
2015 6/25 nintendo new3DS
2016 9/15 PlayStation4
total:(2007 2/12~)
実績66666:2011 10/23
■購入予定
Scalebound(未定)
KINGDOM HEARTS III(未定)

■購入意欲アリ(発売済)
穢翼のユースティア

■応援中です
Dies iraeアニメ化プロジェクト応援中!

■Uchiの2014 GOTY no1


■Uchiの2013 GOTY no1


■UchiのGOTY2012 no1

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。